お知らせ

KYOTO SCOPEからのお知らせです。

2020.12.21第8回オンライン・ケース勉強会を開催しました。

2020年12月19日に、KYOTO SCOPE主催のオンライン・ケース勉強会を開催しました。

モデルケースを取り上げて多職種で話し合うオンライン・ケース勉強会。今回のテーマは「若年妊娠」です。「中絶不可週数を迎えた16歳」のケースをもとに、京都市子どもはぐくみ室と母子生活支援施設である野菊荘の、妊娠期から出産後の子育てや生活への支援の内容をお話しいただきました。また出産後の選択肢の一つとなる特別養子縁組を支援する環の会のお話で、本人の学校や家庭環境なども含めた広い視野での理解が必要だと学びました。孤独や不安を抱える妊婦や母親にとって安心して相談できる場所や人の存在がいかに大切かを実感しました。大人の価値観を押し付けるのではなく、本人の意思を尊重しながら関わりを持ち続ける支援機関の取り組みに心あたたまる思いでした。関係機関が相互に連携を取りながら出産、育児、生活への不安を解消していく仕組みが必要だと感じます。

KYOTO SCOPEは京都府下のソーシャルワークを支援するプラットフォームです。今後も定期的な勉強会の開催を予定しております。京都の支援者の皆さま、ぜひご参加ください。

今後の開催については、こちらで更新してまいります。ぜひご覧ください。

文責:中江奈津子

お知らせの一覧に戻る